Shihoko Ogino

photography

Archives:2014年07月

3.11

purple & white on GREEN

今日という日をけっして忘れない

 

3年前の今日を迎えるまでは

なんの意識もせずに通りすぎていた

3月11日

 

今日いちにち

気をゆるめたら泣いてしまいそうで

身体中に力を入れて過ごした

 

あのとき

私たちは毎日のようにメディアから伝わってくる

被災地の哀しい現実に戸惑い

なにもできない無力な自分たちにもどかしさを感じていた

 

それと同時に

いつも通りの慎ましい毎日を送ることが

どんなに貴重で幸せなことなのかということも学んだ

 

友人の古賀さんのお声掛けで

チャリティーフォトブックに参加させてもらったり

当時、中1になったばかりの長女が使い終わったランドセルに

鉛筆やレトルト食品をいっぱいにつめて被災地に送ったり

すこしずつだけど、みんなが東北と繋がることが出来てきた

 

今もランドセルは誰かが使ってくれてるのかな

それともその子も卒業して

また後輩たちに受け継がれているのかな

そう想いを巡らせるだけで

つねに私たちは見知らぬ友と繋がってるんだと思う

長女もランドセルの行方と共に

一生、震災のことを忘れないでいるだろう

 

じつは、長女は何年か前から

原因不明の背骨の病気を患っている

現在は日常生活に支障はないけれど

将来もしかしたら

矯正や手術が必要になってくる可能性も持っている

今日は年に一度の定期検診の日だった

検査の結果、ゆっくりだけど病状が進行しているため

引きつづき経過観察

6ヶ月後にまたきてください

とのことだった

 

検診の感覚が短くなっていることへの不安

なにより彼女の将来と

メンタルがとても心配

どんな未来が彼女を待っているのか

どうか明るい未来であってほしい

 

 

家族がいる

愛する人がいてくれる

それはとても幸せで

自分を投げ打ってでも守りたいもの

でも笑顔と隣り合わせで

不安や心配事も尽きない

 

けれど

こうして一緒に泣いたり笑ったり

存在してくれることに

心から感謝している

 

命さえあれば

なんとかなるさ

 

絆という言葉が

何度も頭をよぎった

3月11日でした

 

いつも

いつまでも

忘れてはいけない日

 

swing

bankband/ to U



震災後

毎日聴いていた曲

いまも聴くたびに泣けてくる

CATEGORY : - COMMENT : (0)

Brain Record

img623

img616

img617

img624


近ごろ

酔うと記憶を失くす困った現象が・・・

そのときはきっとちゃんとしてるのだろうけど

翌朝ところどころ

記憶が抜け落ちている

 

酔ってないときも

記憶喪失にならないために

記録していこう

 

あの日

出逢った

光と陰

すべての生きてるもの達を

 

そして

もっと現像が上手くできるよう

がんばろう

CATEGORY : - COMMENT : (2)